逗子流鏑馬◇逗子市内を練り歩く武者行列

2017年(平成29年)もあとわずかとなりました。寒風の中、お仕事や家の大掃除と忙しいことでしょう。六浦霊園がある横浜市金沢区でも、年末年始の準備されている方々を見かけます。

今回は、六浦霊園からも近い逗子市で、11月に行われた武者行列をご紹介します。逗子市内を練り歩く勇壮なお祭りを現地リポート。そして、午後からは逗子海岸にて流鏑馬(やぶさめ)が行われます。

武者たちが逗子銀座通りに集結(逗子流鏑馬2017年11月19日)

武者たちが逗子銀座通りに集結

名 称 :第26回逗子海岸・流鏑馬(武者行列)
撮 影 :2017年11月19日(日)
住 所 :神奈川県逗子市、逗子駅周辺
【交通アクセス】
・JR横須賀線「逗子駅」より、徒歩約1分。
・横横道路「朝比奈インター」から車で約15分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「新逗子駅」で下車、徒歩約1分で到着します。
◆六浦霊園からお車では、県道205号線を逗子方面へ進みます。
 金沢新道踏切を渡ると逗子駅前で、約10分で到着します。
 ※駐車場は周辺の民間駐車場をご利用ください。

流鏑馬前に、逗子市内を練り歩く武者行列

逗子市役所の横にある亀岡八幡宮で、午前10時20分から武者行列の出陣式が行われました。「いざ鎌倉」のご一行が逗子に立ち寄ったという設定で、鎧兜を身にまとった武士たちが境内に並びます。

厳かに、また勇壮な掛け声とともに武者に扮した人々が逗子市市内に繰り出します。

亀岡八幡宮で武者行列の出陣式(逗子2017年11月19日)

亀岡八幡宮で武者行列の出陣式

武者行列が出発し逗子市内を練り歩く(逗子流鏑馬2017年11月19日)

武者行列が出発し逗子市内を練り歩く




逗子市内の沿道では、武者行列を一目見ようと多くの人垣ができていました。武者の中には、自作のオリジナル甲冑を着た方もいるそうで、歴史を感じつつも想像力を感じる武者行列です

武者行列が出発後、間もなく逗子駅前を通過しました。逗子市内が歴史絵巻の中に迷い込んだようで、武者行列を撮影する観覧客が多くいらっしゃいました。

逗子駅前を通過する武者行列(逗子流鏑馬2017年11月19日)

逗子駅前を通過する武者行列

京急の踏切で電車通過を待つ武者行列(逗子流鏑馬2017年11月19日)

京急の踏切で電車通過を待つ武者行列




鎌倉時代の武者でも踏切はちゃんと守ります。新逗子駅近くの踏切を、甲冑姿で電車を待つ情景は少しユーモラスに感じました。

逗子市には米軍の池子住宅があり、武者行列の中に米軍関係者も参加しており国際色豊かです。逗子駅前周辺をほぼ一周し、逗子銀座通りに武者行列が集結。商店主からのお出迎えの儀式が行われました。

武者たちが逗子銀座通りに集結(逗子流鏑馬2017年11月19日)

武者たちが逗子銀座通りに集結

駅前屋台で売られる流鏑馬饅頭(逗子2017年11月19日)

駅前屋台で売られる流鏑馬饅頭




逗子駅前では多くの屋台が軒を連ね、地元の商店主により名産品などが販売されていました。特に興味をそそられたのが、売り切れ御免の「やぶさめ饅頭」です。

縁起物のお饅頭ですので、売り切れる前に購入しました。お腹が空き、すぐに「やぶさめ饅頭」を食べたかったのですが、午後から行われる流鏑馬の会場となる逗子海岸まで我慢しました。

逗子海岸でお饅頭頬を張る饅頭(逗子流鏑馬2017年11月19日)

逗子海岸でお饅頭頬を張る饅頭

逗子海岸の流鏑馬(2017年11月19日)

逗子海岸の流鏑馬(2017年11月19日)




やぶさめ饅頭は、柔らかい生地に包まれたアンでが甘く、武者行列に同行で疲れた体に優しい甘さでした。さぁ、メインイベントとなる流鏑馬が間もなく開催します。腹ごしらえをして、逗子の秋祭り「流鏑馬」を堪能したいと思います


横浜市金沢区に六浦霊園周辺には、歴史や文化を感じる寺社仏閣あり、行事や季節のイベントが開催されています。横浜六浦霊園は、お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい霊園です。霊園見学を心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


関連タグ:
カテゴリー:逗子市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年12月19日
「逗子市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン