2017夏◆横須賀開国花火大会が開催!

8月に入り、連日の真夏日を記録している横浜です。この暑さの中、体調は如何でしょうか。クーラーを使いつつ、くれぐれもお体をご自愛ください。

そんな暑い季節に期待するのが、花火やお祭りなどの夏の風物詩ではないでしょうか。六浦霊園がある横浜市金沢区のお隣、横須賀市では毎年恒例の「開国花火大会」が開催されました。20万人を超える観衆で盛り上がった花火大会をレポートします。

横須賀開港花火大会2017(2017年8月5日開催)

横須賀開国花火大会2017(2017年8月5日開催)

名称:横須賀開国花火大会2017
開催日:2017年8月5日
住所:横須賀市うみかぜ公園前の海上から打ち上げ
【アクセス】
・京浜急行「横須賀中央駅」から徒歩約16分
・京浜急行「県立大学駅」から徒歩約12分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「金沢八景駅」で乗り換え。
 「横須賀中央駅」から徒歩約16分でうみかぜ公園に到着します。
◆六浦霊園からお車では、「朝比奈インター」横横道路に乗り、
 「横須賀インター」で本町山中有料道で横須賀市外に向かいます。
 国道16号を南下するとうみかぜ公園に到着します。
 駐車場あり(有料)※花火大会の日は駐車場閉鎖。トイレ有り。

国際都市横須賀の花火大会

横須賀の夏のイベントとして定着している開国花火大会。ペリー来航150周年を記念して、2003年から始まった花火大会です。毎年20万にを超える観覧客でにぎわう大イベントです。

在日米海軍を抱える国際色豊かな横須賀市です。そんな中、浴衣姿の観覧客の方々を多数見かけました。国際化が進む世の中だからこそ、我が国本来の伝統文化が引き継がれているように感じました。

浴衣の子供たちも花火観覧(横須賀開港花火大会2017年8月5日)

浴衣の子供たちも花火観覧

屋台には大行列(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

屋台には食事をお客さんの大行列




横須賀うみかぜ公園に到着したのは打ち上げ前1時間。すでに多くの方が公園へと足を進めています。うみかぜ公園の周りには、多くの屋台が並んでいて、美味しそうなにおいに誘われ行列が長く伸びていました。

花火の観覧場所として決めたうみかぜ公園には第三海堡兵舎跡があります。ペリー来航記念の花火大会であり、海堡(かいほ)もまた歴史です。

うみかぜ公園の第三海堡兵舎跡(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

うみかぜ公園の第三海堡兵舎跡

猿島が見える絶好の花火鑑賞スポット(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

猿島が見える絶好の花火鑑賞スポット




うみかぜ公園の芝生広場ですが、芝生が全く見えないほど多くの観覧客で混雑していました。目の前に広がる横須賀の海。猿島が見える絶好の花火観覧スポットです。

横須賀の夜空、海に広がる大輪の花火

午後7時15分、昼間の暑さも落ち着いたころ、夜の帳が落ち始め花火が打ちあがりました。会場全体から「わぁー」と大きな歓声が上がりました。

横須賀の海に打ちあがる花火(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

横須賀の海に打ちあがる花火

横須賀開国花火大会2017(2017年8月5日開催)

横須賀開国花火大会2017(2017年8月5日開催)




息を突かせぬまま、次々に上がる大輪の花火。色とりどりの花火に見とれるばかりです。空は徐々に深い闇に包まれ、花火をいっそう輝かせていきます。

海上に浮かんだ台船から打ち上げる花火ですので、花火の光が横須賀の海に反射していました。漆黒の海にスポットライトが当たったようで、これもまた横須賀開国花火大会の楽しみです。

海を赤く染める花火(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

海を赤く染める花火

フィナーレの連発花火(横須賀開国花火大会2017年8月5日)

フィナーレの連発花火




横須賀開国花火大会も間もなくフィナーレ。打ち上げのスピードがぐんぐん速くなり、会場も一気に最高潮となりました。金色に輝く連発花火で、昼間のような明るさになったうみかぜ公園でした。

約30分で約5,000発の花火が打ちあがる横須賀開港花火大会。あっという間の夢のような時間でした。会場から多くの拍手が上がり、夏の花火大会も終わりました。


夏はまだ始まったばかり!海や山に、また花火大会へと、お子さんやお孫さんと共に夏を満喫してみては如何でしょうか。

京浜急行に乗ればすぐそこに六浦霊園があります。お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]



カテゴリー:横須賀市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年8月9日
「横須賀市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン