日米親善よこすかスプリングフェスタ2015開催!

毎年恒例となった米軍横須賀基地を開放する、日米親善よこすかスプリングフェスタが2015年3月29日に開催されました。六浦霊園がある横浜市金沢区からも近い横須賀市。この米軍横須賀基地でもソメイヨシノの桜が満開を迎えました。

桜のお花見 日米親善よこすかスプリングフェスタ2015/3/29撮影

桜のお花見 米軍横須賀基地2015/3/29撮影


名 称 :日米親善よこすかスプリングフェスタ2015
住 所 :神奈川県横須賀市稲岡町82−14(三笠公園)
【アクセス】
・京浜急行「横須賀中央駅」から徒歩約12分
・JR「横須賀駅」よりバスで「大滝町」バス停下車徒歩7分
民間駐車場が周辺に多数ありますが、大変混雑します。公共交通機関のご利用をお薦めします。

桜満開の横須賀米軍基地

桜の開花が早かった2015年春。毎年恒例のスプリングフェスタに合わせたかのように、ここ横須賀米軍基地周辺のソメイヨシノも満開を迎えていました。

日米親善よこすかスプリングフェスタ 入場の行列(三笠公園)2015/3/29撮影

入場の行列(三笠公園)2015/3/29撮影

満開の桜 日米親善よこすかスプリングフェスタ2015/3/29撮影

米軍横須賀基地 満開の桜 2015/3/29撮影




桜が満開 日米親善よこすかスプリングフェスタ2015/3/29撮影

米軍横須賀基地 桜が満開 2015/3/29撮影

空母ジョージ・ワシントン 横須賀スプリングフェスタ2015/3/29撮影

空母ジョージ・ワシントン 2015/3/29撮影




ご承知の通り横須賀市は、海上自衛隊と米海軍の第7艦隊の本拠地であり、多くの基地が密集している地域です。この横須賀基地を母港とするのが空母ジョージ・ワシントンで、スプリングフェイスタ開催のこの日、横須賀港に停泊していました。

この横須賀米海軍基地が年に1回、一般の方に開放されるのが「日米親善スプリングフェスタ」
です。
日露戦争で活躍した戦艦三笠が静態保存されている三笠公園が臨時の入口となり、セキュリティーチェックの長蛇の列ができていました。

米海軍横須賀基地 日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015/3/29撮影

日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015/3/29撮影

カルフォルニアビーフのBBQ 日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015/3/29撮影

カルフォルニアビーフのBBQ 2015/3/29撮影




アメリカンフードでお花見 日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015/3/29撮影

アメリカンフードでお花見 2015/3/29撮影

大きいピザをほお張る 日米親善よこすかスプリングフェスタ 2015/3/29撮影

大きいピザをほお張る 2015/3/29撮影




グッズの販売 日米親善よこすかスプリングフェスタ2015/3/29撮影

米海軍にちなんだグッズの販売 2015/3/29撮影

駆逐艦マスティン公開 よこすかスプリングフェスタ2015/3/29撮影

駆逐艦マスティン公開 2015/3/29撮影




米軍横須賀基地の中は多くのソメイヨシノが植わっており、ほぼ満開を迎えていました。基地の中はまさにアメリカの雰囲気です。英字の看板が並び、入口近くのマクドナルドも日本のお店とは印象が違います。

スプリングフェスタでは米軍関係者や家族、地域の方々による多くの屋台が出店しており、美味しそうな匂いが鼻をくすぐります。日本ではあまり見かけない巨大ピザやカルフォルニアビーフのBBQを堪能しました。

スプリングフェスタでは、米海軍の艦船も一般公開されます。今年2015年はミサイル駆逐艦「マスティン」が一般公開で、多くの見学希望者が行列を作っていました。ただ、途中で雨が降り始め今回は見学を断念。また、来年のスプリングフェスタで見学したいと思います。

横須賀市は、軍港のある街の独特な雰囲気があり、異国情緒を楽しむことができます。その横須賀市に近い六浦霊園は、四季を感じ季節イベントを楽しめる地域にあります。
お彼岸やお盆など季節行事に関わり合いが深いのがお墓参りです。季節イベントが楽しい横須賀市に近い六浦霊園にお墓を持つのは如何でしょうか。


関連タグ:
カテゴリー:横須賀市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2015年4月18日
「横須賀市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン