秋スポーツ◆横浜マラソン2017(10月29日開催予定)

横浜マラソン2017は中止となりました。
台風22号の影響で、大会参加者や観衆、スタッフの安全を考え、横浜マラソン2017は中止となりました。残念ですが、スポーツは安全第一ですので、次回を期待したいです。

秋の長雨もひと段落、さわやかな秋晴れが時折望める季節となりました。どんな世代でもスポーツを楽しむ方が増え、体がウズウズしている方も多いのではないでしょうか。

前回、六浦霊園がある横浜市金沢区で開催されたビーチサイドマラソン大会(2017年10月7日開催)。その際にも、横浜マラソンの練習のために走っている方を多く見かけました。今週末開催される横浜マラソン2017を事前リポートします。

横浜マラソン2017HPより

横浜マラソン2017HPより

名称 :横浜マラソン2017
日時 :2017年10月29日(日曜日) フルマラソン8:30スタート
場所 :スタート・神奈川区みなとみらい大橋 ~ 折り返し・金沢区南部市場 ~ ゴール・西区パシフィコ横浜
【アクセス】
マラソン大会の時間は、大規模な交通規制が敷かれます。公共交通機関で向かいランナー達を応援しましょう!

春から秋開催へ!横浜の街をランナーが疾走

フルマラソンとなり3回目の開催となる横浜マラソン。2016年までは春3月の開催でしたが、今年2017年からは秋の開催となりました。秋の市民マラソンシーズンの火ぶたを切る大きな大会となりました。

私も横浜マラソンにエントリーしたのですが、残念ながら落選してしまいました。昨今は市民マラソンが大人気で、各大会も高い競争率となっているようです。今回はランナー達を応援したいと思います。

横浜マラソン2017HPより

横浜マラソン2017HPより

横浜マラソン2017のフルマラソンコース

横浜マラソン2017のフルマラソンコース




10月29日(日)の開催で、朝8時30分にフルマラソン、1/7マラソンがスタートします。スタート場所はベイクォーター前のみなとみらい大橋。みなとみらいを通過し、赤レンガ倉庫や山下公園、六浦霊園がある金沢区の南部市場を折り返します。

南部市場からは、最大の難所となる首都高湾岸線を走ります。本牧ふ頭で高速を降り横浜シンボルタワーを折り返し、パシフィコ横浜のゴールを目指すコースです。

横浜の魅力を堪能するマラソンコース

次に挙げる写真は、2016年春に行われた前回の横浜マラソン。10km走に参加した私は、横浜の歴史と魅力ある街並みを感じながら気持ちよく走りました。普段、自動車が走る車道を大人数で走るのは、本当に爽快な気分になります。

赤レンガ倉庫前を走るランナー(横浜マラソン2016年3月13日)

赤レンガ倉庫前を走るランナー(2016/3/13撮影)

山下公園前大通りを埋め尽くすランナー(横浜マラソン2016年3月13日撮影)

山下公園前大通りを埋め尽くすランナー(2016/3/13/撮影)




長雨が続いたこの秋は、練習が出来なかったランナーも多いと思います。制限時間はフルマラソンで6時間30分と、市民マラソンとしては長めに設定されていますので、諦めずゴールを目指してください。


秋の風を感じ、スポーツに汗する横浜。京浜急行に乗ればすぐそこに六浦霊園があります。お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


関連タグ:
カテゴリー:中区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年10月30日
「中区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン