2017夏◆冷夏?三浦海岸に海水浴とエンタメ

今年2017年(平成29年)の夏は、霊園と少し違うようです。異常気象とは言わないものの、8月に入ってずーと雨ばかり。夏休み中の子供たちはウズウズしているのではないでしょうか。

横浜市民が海水浴で思い浮かべる砂浜は、やっぱり三浦海岸ですね。京浜急行で気軽に遊べるビーチとして定番です。六浦霊園からも京浜急行利用で簡単に夏を満喫できます。

残り少ない夏休み、雨の合間を縫って三浦海岸へ行ってきました。

ウキワも手持ちぶさた(三浦海岸2017年8月17日)

ウキワも手持ちぶさた

名称:三浦海岸 
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田 三浦海岸
【アクセス】
・京浜急行「三浦海岸駅」で下車し徒歩約5分
・三浦縦貫道路「林インター」からお車で約10分

【六浦霊園からのアクセス方法】
◆電車では京浜急行「六浦駅」に乗り、「金沢八景駅」で乗り換え。
 「三浦海岸駅」で下車し徒歩約5分で三浦海岸に到着。
◆六浦霊園からお車では、横浜横須賀道路「朝比奈インター」に乗り、
 「衣笠ジャンクション」で三浦縦貫道へ、「林インター」で降り、
 約10分で三浦海岸に到着します。
※駐車場は周辺の公営・民間駐車場をご利用。トイレ有り。

曇り空でもビーチリゾート楽しむ三浦海岸

三浦海岸を訪れたのは8月半ば。相変わらずの曇りがちで雨が降り出す予報もありました。でも、三浦海岸には水着姿の海水浴客が多数繰り出していました。

例年に比べれば人気もまばらな三浦海岸でしたが、夏気分を感じる楽しみ方は人それぞれのようです。

夏やはり海!三浦海岸へ(2017年8月17日)

夏やはり海!三浦海岸へ(2017年8月17日)

いつもの夏なら大にぎわいの三浦海岸(2017年8月17日)

いつもの夏なら大にぎわいの三浦海岸




真夏の暑さなら、砂浜が見えないほど海水浴客が訪れる三浦海岸。この日は他人もまばらで、少し冷たい風も吹くことから海に入る方も少なめでした。

海岸に軒を連ねる海の家も手持ちぶさたで、レンタル用のウキワやパラソルもこの日はお役御免のようです。でも、日ごろ来ない砂浜に裸足で歩くのも楽しいものです。ボーと海を眺めながら潮風のにおいを感じていました。

ウキワも手持ちぶさた(三浦海岸2017年8月17日)

ウキワも手持ちぶさた

大人気のOTODAMAシースタジオ(三浦海岸2017年8月17日)

大人気のOTODAMAシースタジオ




そんな三浦海岸でひときわ人気を集めていたのがOTODMA Sea Studio(音霊シースタジオ)です。人気バンドやアイドル、お笑いタレントの方々がライブイベントを行う会場です。9月10日(日)まで、様々なライブが予定されているようです。

三浦海岸は海水浴だけでなく音楽やお笑いなど、様々な楽しみ方があるんですね。
時折、夏の太陽が顔を出し、強い陽ざしを感じる三浦海岸。海のレジャーは危険がつきものですので、十分に安全を考慮して思いっきり楽しんでください。

安全な海水浴を!(三浦海岸2017年8月17日)

安全な海水浴を!

ちょっと冷たい海水浴(三浦海岸2017年8月17日)

ちょっと冷たい海水浴




私達も少し水遊び。海の水は少し冷たく、水着で入る勇気はありませんでした。間もなく夏休みが終わる子ども達です。天気予報とにらめっこして、お子さんやお孫さんと残り少ない夏の季節を満喫してみては如何でしょうか。


京浜急行に乗ればすぐそこに六浦霊園があります。お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


関連タグ:
カテゴリー:三浦市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年8月19日
「三浦市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン