春スポーツ🌼三浦国際市民マラソン2018開催

急に春めいてきて、最高気温20℃を超える春本番のような日に、三浦国際市民マラソン当日を迎えました。雲ひとつない快晴で、絶好のマラソン日和です。

神奈川県三浦市は六浦霊園のある横浜市金沢区からも気軽に行ける観光地で、特に海水浴に多くの方が行けれるところでしょう。そのアウトドアスポーツの先陣を切るのが三浦国際市民マラソンです。

9時に号砲!ハーフマラソン(三浦国際市民マラソン2018)

9時に号砲!ハーフマラソンのスタート

名 称 :2018三浦国際市民マラソン
開催日  :2018年(平成30年)3月4日
住 所  :神奈川県三浦市三浦海岸(スタート/ゴール)
【アクセス】
・京浜急行「三浦海岸駅」から徒歩約5分
・三浦縦貫道「林インター」から車で約15分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「金沢八景駅」で乗り換え、
 「三浦海岸駅」から徒歩5分で到着します。
◆六浦霊園からお車では、県道23号線を大船方面に進みます。
 横浜横須賀道路「朝比奈インター」から横須賀方面へ、
 三浦縦貫道「林インター」から車で約15分に到着します。
 駐車場あり。トイレあり。

三浦の春を疾走!ハーフマラソン

三浦海岸駅に着くと、満開の河津桜をランナー達が出迎えました。例年3月初旬には葉桜になっていしまうのですが、今年は満開となっており、開催中のさくら祭りも期間を延長しているようです。

不安と期待を抱えてマラソン大会当日を迎えたランナー達に、心を解きほぐすのが桜の花です。駅前広場には三浦特産の模擬店が並び、地域振興のスポーツイベントとしても定着しています。

満開の河津桜がランナーを出迎え(三浦国際市民マラソン2018)

満開の河津桜がランナーを出迎え

国内外のランナーが集まる三浦海岸(三浦国際市民マラソン2018)

国内外のランナーが集まる三浦海岸




三浦海岸に向かうとランナー達で混雑していました。それもそのはず、開催を重ねるごとに参加者が増え、今年(平成30年)の36回大会では、ハーフマラソンに9,767人の参加されたそうです。※ハーフ、5km、キッズビーチラン合わせて13,840人のエントリー

午前9時、号砲一発!ランナー達が三浦の市街地コースに飛び出していきました。私は後方に並んでいましたので、スタートラインを超えるのに約8分ほどかかりました。参加者が多くなるとスタートするのもひと苦労ですね。

トップ選手が勢いよく飛び出す!(三浦国際市民マラソン2018)

トップ選手が勢いよく飛び出す!

9時に号砲!ハーフマラソン(三浦国際市民マラソン2018)

9時に号砲!ハーフマラソンのスタート




スタート直後は、左手に三浦海岸を見ながら南に向かいます。三浦市民が沿道で声援を上げ、ランナー達を勇気づけてくれます。マイペースを守る方、先を急ぎ私の横を抜き去る方など、様々なランナーがいらっしゃいました。

スタートして3km過ぎ、コース中で最難関の一つである三浦霊園の上り坂を迎えます。霊園前には横断幕が張られ、霊園関係者の方々からの声援をもらい、コース最高地点(標高約75m)を目指します。

序盤の難関!三浦霊園の上り坂(三浦国際市民マラソン2018)

序盤の難関!三浦霊園の上り坂

城ヶ島大橋 往路8km、復路10km地点(三浦国際市民マラソン2018)

城ヶ島大橋 往路8km、復路10km地点




三浦半島のシラス台地に広がる、大根やキャベツ畑の中をランナー達は走ります。まだ暑さを感じませんが、強い南風の影響で汗が冷え、寒い感じもしました。

その後ランナー達は城ヶ島に渡ります。折り返し地点を通過して、城ヶ島大橋の復路がおよその中間地点となります。城ヶ島島内の沿道では和太鼓の演奏でランナー達を励ましてくれます。

城ヶ島の折り返し地点(三浦国際市民マラソン2018)

城ヶ島の折り返し地点

春を感じたハーフマラソンのゴール!(三浦国際市民マラソン2018)

春を感じたハーフマラソンのゴール!




ハーフマラソンの後半戦は、アップダウンを繰り返す海岸線のコース。上り坂も辛いですが、下り坂も足の裏が痛くなり、膝や腰を酷使しました。

長い下り坂の後、三浦海岸に戻ってきて間もなくゴールです。私も残る体力をふり絞りラストスパートして完走しました。完走証を受け取り、三浦国際市民マラソン恒例の大根の参加賞を頂きました。

完走者に大根プレゼント(三浦国際市民マラソン2018)

完走者に大根プレゼント

恒例!大根に囲まれ記念写真(三浦国際市民マラソン2018)

恒例!大根に囲まれ記念写真




狙った時間を達成された方、とにかく完走を目指しゴールの喜びに浸る方、それぞれの歓喜に包まれた三浦海岸でした。

だんだん暖かくなってきて、屋外でのスポーツが楽しい春になりました。六浦霊園がある横浜市南部から、三浦半島にかけて様々なスポーツが楽しめるスポットがあります。スポーツの春を楽しんでは如何でしょうか。


横浜市金沢区に六浦霊園周辺には、歴史や文化を感じる寺社仏閣あり、行事や季節のイベントが開催されています。横浜六浦霊園は、お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい霊園です。霊園見学を心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


関連タグ:
カテゴリー:三浦市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2018年3月6日
「三浦市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン