第41回金沢まつり花火大会-海の公園<霊園周辺の行楽>

横浜市南部では最大級の花火大会、第41回を重ねる「金沢まつり」の花火大会が、2015年8月22日(土)に開催されました。交通の便も良い海の公園周辺で開催されるこの花火大会には、毎年約28万人超の人出があると言われています。

観光やスポーツ、イベント盛りだくさんの横浜市金沢区。お盆休みが終わり、夏休みもあと少し残すばかりですが、夏の思い出になった金沢まつり花火大会を報告します。

八景島バックに花火打ち上げ(第41回金沢まつり花火大会)

八景島バックに花火打ち上げ

名 称 :第41回 金沢まつり花火大会 平成27年(2015年)8月22日開催
住 所 :横浜市金沢区にある海の公園を中心として、
     野島公園やシーパラダイスからでも観覧可能
【電車・バス】交通アクセス
・金沢シーサイドライン「八景島駅」「海の公園柴口」ほか下車、徒歩すぐ
【自動車】交通アクセス
・首都高湾岸線「幸浦IC」から約3分
◆横浜六浦霊園からは、自動車を利用し約10分で海の公園に到着します。


海の公園(第41回金沢まつり花火大会)

海の公園(第41回金沢まつり花火大会)

夜店と浴衣姿(第41回金沢まつり花火大会)

夜店と浴衣姿




八景島を望む海の公園(第41回金沢まつり花火大会)

八景島を望む海の公園

ライトアップされたシーパラと花火(第41回金沢まつり花火大会)

ライトアップされたシーパラと花火




大変多い人出のある金沢祭り花火大会ですが、観覧スポットは大変多いです。海の公園と八景島の間の湾内に浮かべた台船から花火を打ち上げるので、海の公園や八景島、野島公園で楽しむことができます。

今回は海の公園の砂浜で打ち上げ花火を観覧しました。砂浜には多くの人々が集まり、散策路には多くの夜店が軒を連ね、観覧するお客様のお腹を満たしてくれます。

そして、暗くなり始めた夜7時に花火の打ち上げが始まりました。花火の轟音と共に会場全体から歓声が上がり、夏の夜空が花模様に染まります。

海の公園から花火観覧(第41回金沢まつり花火大会)

海の公園から花火観覧

大輪の花火が海の公園に咲く(第41回金沢まつり花火大会)

大輪の花火が海の公園に咲く




海の水面に映る花火(第41回金沢まつり花火大会)

海の水面に映る花火

歓声が沸く海の公園の花火大会(第41回金沢まつり花火大会)

歓声が沸く海の公園の花火大会




八景島と花火の競演(第41回金沢まつり花火大会)

八景島と花火の競演

フィナーレは連発花火(第41回金沢まつり花火大会)

フィナーレは連発花火




八景島を中心とする湾内に花火の音が轟きます。海の公園からは、ライトアップされた八景島シーパラダイスをバックに、打ち上がる花火を観ることができます。

打ち上がる花火も綺麗ですが、海の映りこむ花火もまた一見の価値があります。海の水面が色とりどりの花火で照らし出され、この金沢まつり花火大会ならではの光景です。水面から半円状に打ち上がる花火も素敵ですし、頭上に高々と上がる大きな花火は大迫力でした。

海の公園、八景島シーパラに近い民間霊園「六浦霊園」

六浦霊園は、宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]

花壇が心和ます六浦霊園

花壇が心和ます六浦霊園

海を臨む六浦霊園

海を臨む六浦霊園




夏休みのレジャーや四季を通じて楽しむスポットの多い横浜市金沢区。そんな金沢区にある六浦霊園へ霊園見学に訪れては如何でしょうか。六浦霊園は、墓参りしやすいバリアフリーの霊園となっていますので、是非あなた様の目でご確認ください。


関連タグ:
カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2015年8月27日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン