八景島シーパラダイスで日帰りレジャー<霊園周辺の行楽>

東京都心からも気軽に行ける海のテーマパーク「八景島シーパラダイス」。人工島である八景島はとても広く、水族館のアクアミュージアム中心に絶叫コースターやグルメなど、1日では回りきれないほど見所が満載です。

今回は、八景島シーパラダイスの代名詞である水族館、アクアミュージアムをご紹介します。

巨大なジンベイザメ(金沢区八景島シーパラダイス)

巨大なジンベイザメ

名 称 :八景島シーパラダイス
住 所 :横浜市金沢区八景島
【電車・バス】交通アクセス
・金沢シーサイドライン「八景島駅」下車、徒歩
【自動車】交通アクセス
・首都高湾岸線「幸浦IC」から約3分
◆横浜六浦霊園からは、海の公園経由で約15分で八景島シーパラダイスに到着

世界でも水族館が多い国と知られる日本。その我が国の水族館の中でも東京都心から近く、気軽に海や川の生き物を見られる八景島シーパラダイスは大人気です。“シーパラ”とも言われる八景島シーパラダイスでは、魚や海の動物に触れる新施設が登場し一層注目を集めています。

八景島シーパラダイスのアクアミュージアム(横浜市金沢区)

八景島シーパラダイスのアクアミュージアム

アクアスタジアムから八景島の全景(横浜市金沢区)

アクアスタジアムから八景島の全景




八景島シーパラダイスの大水槽(横浜市金沢区)

八景島シーパラダイスの大水槽

大水槽のアクアチューブ(金沢区・八景島シーパラダイス)

大水槽のアクアチューブ




海の中いるような海獣の水槽(金沢区八景島シーパラダイス)

海の中いるような海獣の水槽

人懐こいセイウチ(金沢区八景島シーパラダイス)

人懐こいセイウチ




特徴的な三角大屋根の八景島シーパラダイスのアクアミュージアム。館内では大小様々の水槽があり、珍しい海の生き物や大迫力の動物たちを観ることができます。

巨大水槽では5万匹のイワシが大群泳する中を、体長4mのシロワニ(サメの仲間)が割ってはいる海のドラマが見れます。アシカなどの海獣の水槽では、セイウチのダイナミックな水しぶきのパフォーマンスが行われていました。

水槽の清掃(金沢区・八景島シーパラダイス)

水槽の清掃

宝石のようなタコクラゲの水槽(金沢区八景島シーパラダイス)

宝石のようなタコクラゲの水槽




渚水槽で泳ぐ海ガメ(金沢区・八景島シーパラダイス)

渚水槽で泳ぐ海ガメ

ライトアップされた川や沼の生き物水槽(金沢区八景島シーパラダイス)

ライトアップされた川や沼の生き物水槽




照明で一層不気味なピラニア(金沢区八景島シーパラダイス)

照明で一層不気味なピラニア

アリゲーターガーの不気味な姿(金沢区八景島シーパラダイス)

アリゲーターガーの不気味な姿




水中生物を水面からや海底からも見られるように、趣向を凝らした水槽が八景島シーパラダイスには多数あります。ダイバー姿の飼育員が水槽を清掃するのも、水族館のお仕事を知ることのできるパフォーマンスになっています。

川や沼の生き物エリアは、ライトアップされる夜がオススメです。水槽の下から照らされる照明で、より活き活きとした魚たちの姿が見られます。特に北米が生息域のアリゲーターガーや、南米アマゾンの淡水魚で人食い魚ともされるピラニアなどは、一層不気味に泳ぎまわっていました。

八景島シーパラダイスのアクアスタジアム(横浜市金沢区)

八景島シーパラダイスのアクアスタジアム

シーパラのオタリアショー(横浜市金沢区)

シーパラのオタリアショー(横浜市金沢区)




人間と一心同体ベールガの演技(金沢区・八景島シーパラダイス)

人間と一心同体ベールガの演技

イルカのジャンプはショーの花形(金沢区・八景島シーパラダイス)

イルカのジャンプはショーの花形




ふれあいラグーンのペンギン(金沢区八景島シーパラダイス)

ふれあいラグーンのペンギン

ベルーガに触れるふれあいラグーン(金沢区八景島シーパラダイス)

ベルーガに触れるふれあいラグーン




水族館の花形は、今でもイルカショーです。八景島シーパラダイスでは、ジンベンザメも泳ぐ巨大プールのアクアスタジアムで平日に4回、土日祝日には6回程度「海の動物たちのショー」が開催されます。

捕鯨に関して議論を呼ぶニュースもありますが、イルカショーを通じ海の生き物の生態や能力を感じるのは大切だと思います。オタリアやセイウチのコミカルなパフォーマンスや、イルカの迫力あるジャンプに大きな歓声が上がりました。

八景島シーパラダイスで2007年に開園したふれあいラグーンは、貴重な動物に触ることができる体験施設です。可愛らしいペンギンの背中はふわふわで、子どもだけでなく大人も楽しめる体験です。また、大きく可愛らしい表情のシロイルカもタッチできます。そのツルツルで、ブヨブヨとした肌触りは未知の経験でした。

秋も花火だ!八景島シーパラ '15花火シンフォニア

7月の海の日、8月のお盆期間、9月シルバーウィークなどに開催された八景島シーパラの花火大会「'15花火シンフォニア」。見逃された方もいらっしゃるかもしれませんが、まだ年内でチャンスがあります。2015年10月10日、11日にも花火の打ち上げがありますのでご期待ください。

海面近くから打ち上がる花火(金沢区八景島’15花火シンフォニア)

海面近くから打ち上がる花火



八景島の花火シンフォニアは約10分間と短いですが、音楽に合わせ連発で打ち上がる花火で非常に感動的です。いつも見る花火大会とは違う、異次元の花火体験をお楽しみください。

夜の帳が落ち花火シンフォニア開催(金沢区八景島シーパラダイス)

夜の帳が落ち花火シンフォニア開催

音楽に合わせた’15花火シンフォニア(横浜市金沢区・八景島)

音楽に合わせた’15花火シンフォニア




光と音のコラボにうっとり(金沢区八景島’15花火シンフォニア)

光と音のコラボにうっとり

光に満ち溢れる花火(金沢区八景島’15花火シンフォニア)

光に満ち溢れる花火




夏休み期間中に開催されていた花火に比べれば人出も落ち着いており、ゆったりと観覧できる八景島'15花火シンフォニアです。流れる音楽はラブソングが多く、特に女性は心トキメク表情で花火を見ていらっしゃったように感じます。

涼しくなった秋。海や山へ行楽しやすい気候となり、横浜市金沢区にも多くの観光客が訪れます。そんな金沢区にある六浦霊園へ霊園見学に訪れては如何でしょうか。六浦霊園は、墓参りしやすいバリアフリーの霊園となっていますので、是非あなた様の目でご確認ください。


関連タグ:
カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2015年9月25日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン