桜2016!野島公園に空に近い桜を愛でに

六浦霊園からほど近い、金沢区の海に浮かぶ野島公園。小高い野島の頂上に桜の名所があります。今年2016年3月29日現在、野島公園のソメイヨシノの桜は、2~3分咲きの開花状況です。曲がりくねった山道を登り、標高57メートルの頂上に達すると、空が近く感じる桜の広場が現れます。

春の日差しがあたたかな日に訪問した、野島公園の桜をご報告します。

開花している桜(2016年3月29日)

開花している桜(2016年3月29日)

名 称 :野島公園(公益財団法人 横浜市緑の協会)
住 所 :横浜市金沢区野島町24
【アクセス】
・金沢シーサイドライン「野島公園駅」から徒歩約5分
・首都高湾岸線「幸浦インター」から自動車で約15分で到着します。
◆六浦霊園からは、国道16号線を経由して車で約15分で野島公園に到着します
※駐車場も限られておりますので公共交通機関のご利用をお薦めします。
駐車場有り(有料)。トイレ有り。

海を臨むソメイヨシノ桜(2016年3月29日)

海を臨むソメイヨシノ桜

大きな枝にたわわに咲く桜(2016年3月29日)

大きな枝にたわわに咲く桜




展望台下でお花見(2016年3月29日)

展望台下でお花見

咲き始めた野島公園の桜(2016年3月29日)

咲き始めた野島公園の桜(2016年3月29日)




桜の名所、野島の頂上に向かう道は、旧伊藤博文公金沢別邸に近くで八景島シーパラダイスを望む場所です。舗装されているとはいえ、長さ約450メートル、高低差約46メートルの上り坂を登っていきます。息を切らせながら頂に到着すると、開花し始めた桜が出向ます。

山登りの疲れが吹っ飛ぶほどきれいな野島公園の桜。特にここの桜は枝ぶりが素晴らしいと感じます。街路樹としてもよく植えられるソメイヨシノは、建物や電信柱にぶつかったり、歩行者への安全確保の理由で枝を切られます。一方、この野島公園のソメイヨシノ桜は、枝を剪定されることなく伸び伸びと育っています。その大きな枝にたわわな桜の花を咲かせます。

春の青空の元、友人やご家族の何組かのグループがシートを広げお花見を楽しんでいらっしゃいました。芝生広場では、春休みの子供たちが元気にボールを蹴っています。暖かい春の風が吹き、少し汗ばむぐらいの日で、重たいコートを脱ぎ捨て、薄着になってのお花見は何ともうらやましかったです。日当たりのよい野島公園の頂上にあるソメイヨシノ桜。ほかの場所より開花、満開が早いように思いました。

さぁ!春を感じにお出かけしましょう。もちろん、行楽とあわせて横浜六浦霊園にもお立ち寄りください。霊園見学会でお待ちしております。


横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]



関連タグ:
カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2016年4月2日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン