金沢グルメ◇「釣りバカ日誌」で有名な野島・太田屋の屋形船

夏のような陽ざしを感じる梅雨前のこの時期。横浜市金沢区で多くの方が、様々な海のレジャーで楽しみます。その中でも海の波に揺られながら、美味しい食事とお酒が楽しめる屋形船は格別です。

金沢区にある横浜六浦霊園の近く、野島にある太田屋さんの屋形船をご紹介します。夏には花火大会も開催され、屋形船の問い合わせも増えるとのこと。太田屋さんは、映画、テレビドラマ「釣りバカ日誌」の撮影場所としても有名です。

野島・太田屋さんの屋形船(2017年5月16日)

野島・太田屋さんの屋形船

名称:釣り船、屋形船の太田屋
HP:http://www.otaya.net/
住所:横浜市金沢区乙舳町13-10
電話:045-782-4657
【アクセス】
・金沢シーサイドライン「野島公園駅」から徒歩約1分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「金沢八景駅」で下車。
 金沢シーサイドラインに乗り「野島公園駅」から徒歩約1分で到着します。
◆六浦霊園からお車では、六浦交差点から国道16号線に出て北上します。
 瀬戸神社前を右折して、約3分で太田屋さんに到着します。
 ※駐車場はご相談。トイレ有り

釣り船に屋形船!海のレジャーを楽しめる太田屋

八景島シーパラ、海の公園、そして野島。海のレジャースポットが連なる横浜市金沢区。野島公園は横浜市民にとっても親しみ深い場所です。野島山頂は桜のお花見スポット、ゴールデンウィークからは潮干狩り、青少年研修センターを利用した小学生も多いのではないでしょうか。

そんな野島にあるのが、釣り船と屋形船の太田屋さんです。島の北側、金沢シーサイドラインの野島公園駅が見える場所に太田屋さんがあります。朝が早い海釣りも終わった午後、寄港した船は目の前の岸に停泊していました。

釣り船と屋形船の太田屋さん(2017年5月16日)

釣り船と屋形船の太田屋さん(2017年5月16日)

太田屋さんの釣り船と金沢シーサイドライン(2017年5月16日)

太田屋さん釣り船と金沢シーサイドライン




この釣り船に見覚えないですか?そうです、現在(2017年4月~6月)、テレビ東京で放送中のテレビドラマ「釣りバカ日誌Season2」でオープニング映像で使われている釣り船です。ここ太田屋さんは、映画やドラマの「釣りバカ日誌」のロケ地に長年なっており、太田屋さんの釣り船もレギュラー出演(?)だそうです。

釣り船は、ベテランから初心者まで楽しめる船釣りです。マダイやアジ、キスやメバルなどの釣りが楽しめ、釣り道具のレンタルもあります。釣れる魚種や仕掛けについては、太田屋さんにお問い合せしてみてください。

太田屋さんのレンタル釣り道具(2017年5月16日)

太田屋さんのレンタル釣り道具

太田屋・太田一也さん(2017年5月16日)

太田屋・太田一也さん




ねじり鉢巻きにはっぴ姿できまっている太田一也さん。この日の屋形船のための正装です。宴会にいらっしゃるお客様に合わせて準備に大忙しです。

金沢八景の海を楽しむ舟遊び!屋形船が間もなく出港です!

太田屋さんの屋形船は、15名様(土日、7,8月は20名様)から最大60名様が乗船できるそうです。両側に赤ちょうちんで飾られた船で、畳敷きの船内では、お食事の準備に大忙しでした。

野島・太田屋さんの屋形船(2017年5月16日)

野島・太田屋さんの屋形船

屋形船の船内で上げる天ぷらは絶品(2017年5月16日)

屋形船の船内で上げる天ぷらは絶品




天ぷらが揚げられている船尾近くの調理場。お客様には出港後に調理しはじめ、揚げたてを提供します。野島で取れたアサリごはんや吸い物なども楽しめ、金沢八景の海を堪能できます。

だんだん夕闇が近づいてきた5時半ごろ、今晩のお客様が乗船し屋形船の出港です。ゆっくりと八景島の方向へ船が出ていきました。船内では既に宴会が開始され、お酒を酌み交わし、お食事に舌鼓を打っていることでしょう。

夜の帳が近づき屋形船が出航(2017年5月16日)

夜の帳が近づき屋形船が出航

屋形船で美味しい天ぷら(野島・太田屋2017年5月16日)

屋形船で美味しい天ぷら(野島・太田屋)




ここで、屋形船でのメニューのご紹介です。写真でも紹介した揚げたての天ぷら。大皿に乗せられたお刺身の盛り合わせや季節の料理が並びます。

江戸時代から観光地であった金沢八景。当時から旅人に提供されていた伝統のアサリご飯を頂けます。飲み放題コースもありますので、太田屋さんにお問い合わせください。

お刺身に焼き鳥、お酒もすすむ(野島・太田屋2017年5月16日)

お刺身に焼き鳥、お酒もすすむ

八景島に向かう屋形船(野島・太田屋2017年5月16日)

八景島に向かう屋形船(野島・太田屋)




出港した屋形船は波の穏やかな海の公園の前、八景島を眺める場所にしばらく停泊していました。八景島シーパラダイスは夜景もきれいで、照明が当てられたジェットコースターは夜空に映え、幻想的な雰囲気を楽しめます。

これから夏の季節を迎えます。昼間の日光に火照った体を海風で冷やす屋形船。花火大会を海から屋形船で楽しむ、特別コースもあるようです。金沢八景でちょっとリッチな海のレジャー、太田屋さんの屋形船を楽しんでみませんか。


横浜六浦霊園の周辺には、多くの海のレジャースポットがあります。日帰りレジャーで海の豊かさを感じてみませんか?お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]



カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年5月31日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン