GWの金沢動物園で子ども達は歓声<霊園周辺の行楽情報>

皆さん今年(2015年)のゴールデンウィークは、いかがお過ごしだったでしょうか。例年になく天気に恵まれた大型連休で、旅行や買い物、スポーツを楽しまれたことでしょう。
六浦霊園にとても近い横浜市立金沢動物園は、市民はもちろんのこと市外からも来園者がおり、ゴールデンウィーク期間中には子ども連れの多くのご家族で賑わいました。

ゴールデンウィーク子ども連れで賑わう金沢動物園

ゴールデンウィーク子ども連れで賑わう金沢動物園

名 称 :横浜市立金沢動物園 (公財)横浜市緑の協会
住 所 :横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電 話 :045-783-9100
【電車・バス】交通アクセス
・京浜急行「金沢文庫駅」から、京急バス「野村住宅センター行」約12分、「夏山坂上」下車
・土、日、祝日は「金沢文庫駅」から急行バス「金沢動物園行」があります。
【自動車】交通アクセス
・横浜横須賀道路釜利谷ジャンクションから金沢支線(並木・八景島方面)、釜利谷料金所の金沢動物公園専用ゲートで直接、高速側駐車場に入れます。
・一般道では、笹下釜利谷道路沿いの「金沢自然公園 正面口駐車場」が便利です。

世界の珍しい動物が目の前に

横浜市には動物園が3箇所ありますが、もっとも市の南部にあり動物も植物も楽しめるのが金沢自然公園・金沢動物園です。横浜横須賀道路から直接園内に入れることから、都内からもアクセスしやすい人気の動物園です。

横浜市立金沢自然動物園の入口

横浜市立金沢自然動物園の入口

金沢動物園の入場ゲート

金沢動物園の入場ゲート




駐車場から入園するとまずは無料エリアの植物区があります。三浦丘陵の一部で高低差のある雑木林が広がっています。ののはな館の横を過ぎると動物園の入口で、入場券(大人500円、小・中学生200円)を購入しトンネルをくぐり動物園に到着です。

動物園は、ユーラシア区、アフリカ区、オセアニア区、アメリカ区の4つに分かれており、40種を越える世界の珍しい動物を観ることができます。

絶滅危惧種のヒガシクロサイ(金沢動物園)

絶滅危惧種のヒガシクロサイ

草を食むアミメキリン(金沢動物園)

草を食むアミメキリン




珍獣オカピは大人気(金沢動物園)

珍獣オカピは大人気

コアラは市立金沢動物園のシンボル

コアラは市立金沢動物園のシンボル




インドゾウのボン(雄)とヨーコ(雌)(金沢動物園)

インドゾウのボン(雄)とヨーコ(雌)

インドゾウは子どもたちに大人気(金沢動物園)

インドゾウは子どもたちに大人気




金沢動物園のマスコット的存在はやはりコアラです。2015年5月現在、テル、バニラ、ワカ、ユイの4頭が飼育されており、その可愛らしいしぐさは子どもも大人も笑顔にさせてくれます。

アフリカ区のインドゾウはもちろん大人気で幾重にも人垣ができていました。インドゾウの雄のボン、雌のヨーコは、金沢動物園が開園後しばらく経った、昭和60年から飼育されておりコアラと並び動物園にシンボルとなっています。

無料エリアの植物区では、初夏を思わせる陽気の中、多くの家族連れが楽しむ姿が見られました。特に子ども広場にある、横浜最大級の全長100メートルのローラーすべり台が大人気で、順番を待つ長蛇の行列ができるほどでした。

ヤギにタッチ!ほのぼの広場(金沢動物園)

ヤギにタッチ!ほのぼの広場

全長100mの滑り台が人気のこども広場(金沢自然公園-無料)

全長100mの滑り台が人気のこども広場(金沢自然公園-無料)




こども広場で大暴れ!(金沢自然公園-無料)

こども広場で大暴れ!(金沢自然公園-無料)

金沢自然動物園でお花の即売

金沢自然動物園でお花の即売




子ども広場にはゴールデンウィークの大型連休中限定で、多数の鯉のぼりが泳いでいました。子ども達は時間を忘れ、すべり台やアスレチック遊具を楽しんでいました。

横浜市民には定番のレジャースポット金沢動物園は、六浦霊園から電車でも自動車でも直ぐお隣の距離にあります。春になり気軽にお出かけできる季節となり、お子様と一緒に、またはお爺ちゃんお婆ちゃんと一緒に3世代で楽しめる金沢動物園にお出かけしては如何でしょうか。

金沢動物園にお出かけの際は、横浜六浦霊園の霊園見学にも是非、足をお運びいただきたいと思います。横浜横須賀道路では、釜利谷ジャンクションの次の降り口「朝比奈インター」が六浦霊園の最寄となりますので、お気軽にご来園ください。


関連タグ:
カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2015年5月12日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン