地域情報トップ >>  金沢区ニュース・霊園・墓地情報 > 横浜地域別の六浦霊園の行き方

横浜市金沢区のニュースと霊園・お墓情報

横浜市の南端にある金沢区は、自然やレジャー施設と工業地帯がある多彩な地域です。
全国的に有名な八景島シーパラダイスをはじめ、海の公園は横浜市民にとって憩いの場所です。
また、横浜市で一番高い山、大丸山(標高156.8m)があるのも金沢区です。
金沢区は、鎌倉幕府の影響を色濃く残す地域で、多くの神社仏閣や学問、芸術分野の史跡が多くあります。例えばその地名の由来にもなった金沢文庫は、北条実時(1224-1276)が建立した称名寺に、収集した政治や歴史、文学、仏教の書籍を所蔵していました。
今も県立の図書館兼博物館として公開されています。

横浜市指定有形文化財の称名寺、仁王門(横浜市金沢区)

寝ているコアラ-金沢動物園(横浜市金沢区)

毎年春に潮干狩りで賑わう海の公園(横浜市金沢区)

八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)

横浜市金沢区の神社仏閣・墓地・霊園情報

横浜市金沢区は、鎌倉時代の武家と浄土信仰に代表される鎌倉仏教の影響を色濃く残しています。そのため古寺名刹といわれる寺院が多くあり、霊園の多くも寺院墓地が中心となっています。
寺院墓地の多くは宗教に条件があるため、寺院墓地ではなく、宗教自由の霊園を横浜市金沢区周辺でお探しの方は、横浜市金沢区にある六浦霊園をご検討ください。高級霊園ならではの施設・設備があり、お住まいの金沢区からの交通アクセスも抜群です。

北条実時が建立した称名寺。極楽浄土を再現(横浜市金沢区)

浄土を再現した称名寺(横浜市金沢区)

称名寺
住所:神奈川県横浜市金沢区金沢町212
金沢文庫に隣接して浄土庭園の美しいお寺さんです。春の桜、初夏の黄菖蒲、秋の紅葉と四季折々の景観が楽しめ、例年5月初めに境内で薪能が開演されます。



平安時代に挙兵した源頼朝が建立した瀬戸神社(横浜市金沢区)

金沢瀬戸神社(横浜市金沢区)

金沢瀬戸神社
住所:神奈川県横浜市金沢区瀬戸18-14
海と関わりの深い金沢の地には、古くから海神をお祀りしていたようです。この霊地に源頼朝が挙兵に際して戦勝を祈願して、伊豆三島明神を勧請したのが始まりです。現在でも平安装束に身をまとい、古式ゆかしき祭礼が執り行われます。

金沢文庫周辺から約9分車での行き方詳細は→

お車でご来園の方は、環状4号「西六浦」交差点を曲がり、逗子方面に進むと約5分で到着します。

◆金沢区地域から六浦霊園までの所要時間
・金沢文庫周辺から六浦霊園まで9分
※所要時間はおおよその目安です。混雑状況などで変わりますのでご容赦ください。

地元にお墓を持ちたい方にお薦め。いつでもお墓参りに気楽に行くことができます。
詳細情報:金沢区から六浦霊園への行き方と地図【自動車でご来園】

電車で京急「六浦駅」まで最短約3分電車ので行き方詳細は→

電車など公共交通機関でご来園の方は、京浜急行「六浦駅」が最寄り駅となります。六浦駅東口より無料送迎車で約3分で到着します。

◆金沢区地域から京急「六浦駅」までの所要時間
・「金沢文庫駅」からエアポート急行(逗子線直通)利用で約3分
※所要時間はおおよその目安です。時刻や混雑状況などで変わりますのでご容赦ください。

六浦霊園の周辺には観光スポットも多く点在し、霊園からご帰宅の途中にグルメやショッピングを楽しむ方も多いです。
詳細情報:金沢区から六浦霊園への行き方と地図【電車ご利用】


関連タグ:
カテゴリー:金沢区ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2013年12月24日
「金沢区ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン