桜2018🌸段葛から鎌倉八幡宮の源平池へ散策

開花から満開へは少し足踏みをした桜。お花見のご予定に頭悩ましたことでしょう。今週に入ってまるで初夏のような陽気で、桜は一気に満開になりました。

六浦霊園がある横浜市金沢区でも、桜の満開を迎え多くのお花見客でにぎわっています。今回は、多くのお寺巡りや散策客でにぎわう鎌倉の桜をご紹介します。

ぼたん園から望む桜と源平池(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

ぼたん園から望む桜と源平池

名 称 :鎌倉鶴岡八幡宮 源平池の満開の桜
住 所 :神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【交通アクセス】
・JR横須賀線「鎌倉駅」より、徒歩約10分。
・横横道路「朝比奈インター」から車で約12分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「新逗子駅」で下車。
 「逗子駅」から横須賀線に乗り「鎌倉駅」下車し、徒歩約10分で到着します。
◆六浦霊園からお車では、環状4号線(県道23号線)を西へ進みます。
 朝比奈峠を抜けて約20分で鶴岡八幡宮さんに到着します。
 ※駐車場はありますが、台数に限りがあります。トイレあり。

鶴岡八幡宮の春!源平池と満開の桜

春到来の鎌倉は、多くの観光客でにぎわっていました。特に注目されるのが、2016年(平成28年)春に修繕された段葛(だんかずら)の桜です

鎌倉の中心を貫く若宮大路をまっすぐ鶴岡八幡宮に延びていく段葛は約480mあり、まだ若木ですが桜の花を愛でながらの散策です。

段葛の桜が満開(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

段葛の桜が満開

桜眺める婚礼の写真撮影(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

桜眺める婚礼の写真撮影




段葛の散策中、結婚式を挙げるお二人とすれ違いました。桜満開の段葛での婚礼絵の記念写真。なんと素敵な光景で、周りからも「おめでとうございます」との祝福の声がかけられていました。

さて、10分ほどで鶴岡八幡宮の三の鳥居に来ました。今回は本殿向かって右側にある源平池の桜を見たくてやってきました。源平池のほとり、弁財天が祀られる島周辺に多くの桜が花を咲かせています。

源平池にかかる橋と桜(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

源平池にかかる橋と桜

ぼたん園から望む桜と源平池(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

ぼたん園から望む桜と源平池




せっかくの満開に誘われて、ぼたん園(大人500円)に入ってみました。幸運にも満開の桜とボタンを一緒に楽しめるまたとないチャンスです

ぼたん園には和傘や腰掛が設えており、丈の低い牡丹の花を楽しめるようになっています。見上げれば桜が満開であり、ぼたんと桜の共演を楽しめました。また園内からは、新緑がまぶしい八幡宮の山と、源平池の桜の絵になる景色を見ることができ、これだけでもぼたん園を訪れる価値はあります。

牡丹と桜が満開(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

牡丹と桜が満開

満開の桜をパシャリ(鶴岡八幡宮2018年3月28日)

満開の桜をパシャリ




春のひと時、気の置けない仲の散策客が、満開の桜を写真に収めていました。初夏のような暖かな日差しだったこの日、急な気温の変化に体調を気遣いながら、お花見に出かけては如何でしょうか


歴史と文化が息づく鎌倉。そのすぐ近く、横浜市金沢区に六浦霊園があります。お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


関連タグ:
カテゴリー:鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2018年3月29日
「鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン