紅葉2017:鎌倉の大仏でモミジ狩り

今年(2017年)の秋は、とても短く感じませんか?台風が二つ通過した後、急に冬のような寒さが訪れましたね。六浦霊園がある横浜市金沢区もまた強い冷え込みで、身が縮こまりました。

秋を彩るイチョウやモミジも、驚いたのではないでしょうか。皆様のご自宅や周辺の木々は例年並みに紅葉していますでしょうか。今回は紅葉の名所として人気の鎌倉の大仏様へ、紅葉狩りに訪れてみました。

秋のススキと鎌倉大仏

秋のススキと鎌倉大仏

名 称 :鎌倉の大仏(高徳院)の紅葉
撮 影 :2017年11月25日(土)
住 所 :神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
拝観料 :大人200円、小人150円
【交通アクセス】
・JR横須賀線「鎌倉駅」より、江ノ電に乗り換えします。
 「長谷駅」で下車、徒歩約7分で到着です。
・横横道路「朝比奈インター」から車で約20分
◆六浦霊園から電車では、京急「六浦駅」から「新逗子駅」で下車。
 「逗子駅」から横須賀線に乗り「北鎌倉駅」下車し、徒歩約1分で到着します。
◆六浦霊園からお車では、逗子駅を経由して鎌倉市内へ。
 長谷観音前を右折し、車約20分で到着します。
 ※駐車場は周辺の民間駐車場を利用。トイレあり。

紅葉狩りでにぎわう鎌倉の大仏

朝晩の冷え込みが強く、一気に晩秋から冬のような気温です。もう紅葉が綺麗なんだろうなと思いつつ、鎌倉へ急ぎました。鎌倉市内の寺社仏閣には、多くの紅葉狩り客でにぎわっていました

江ノ電の「長谷駅」前から狭い歩道に長い行列が出来ています。手軽に食べられるお饅頭や、ソフトクリームのお店が立ち並びそぞろ歩きも楽しいです。

秋の行楽でにぎわう鎌倉大仏

秋の行楽でにぎわう鎌倉大仏

紅葉に彩られた鎌倉大仏

紅葉に彩られた鎌倉大仏




お土産物屋さんを眺めながら約10分、鎌倉の大仏さまが鎮座されている高徳院さんに着きました。山門にはすでに行列があり、拝観料を払って境内に入りました。

紅葉したイロハモミジを抜けると大仏様のお姿が見えてきました。穂の長く伸びたススキが大仏様の衣のように見えて、秋の大仏様らしいお姿です。

秋のススキと鎌倉大仏

秋のススキと鎌倉大仏

多くの拝観客が紅葉狩りを(鎌倉大仏)

多くの拝観客が紅葉狩りを(鎌倉大仏)




本来ならば、手前の紅葉が真っ赤になっているのですが、今年は冷え込み過ぎで枯れてしまった葉も多かったです。少し残念な紅葉狩りとなってしまいました。

気温が8℃前後で紅葉し始めるモミジやイチョウですが、今年の冬は寒すぎます。おまけに台風による影響もあったようで、イチョウの葉は早めに散ってしまったようです。

ただ、少し遠めで紅葉と大仏様のを眺めれば、まさに秋の鎌倉を象徴する景色を楽しめます。境内には多くの拝観客、特に外国からのお客様も鎌倉の秋を楽しんでくれていることと思います。

鎌倉大仏の色づいた紅葉

鎌倉大仏の色づいた紅葉

秋の陽光を浴びる鎌倉大仏

秋の陽光を浴びる鎌倉大仏




鎌倉の大仏様を訪問した晩秋の土曜日。本当に気持ち良い秋晴れで、木陰から紅葉を見上げるとまるでステンドグラスのような輝きを楽しめました。

寒暖差の激しい晩秋ですので防寒着を持って、秋から冬への季節の移ろいを楽しんでは如何でしょうか?


紅葉の季節を迎えた秋の鎌倉。そのすぐ近く、横浜市金沢区に六浦霊園があります。お車でも京浜急行でもお墓参りしやすい横浜六浦霊園では霊園見学を実施中です。心よりご来園お待ち申し上げます。

横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]



カテゴリー:鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2017年11月26日
「鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン