北鎌倉・浄智寺の紅葉<霊園周辺の行楽情報>

鎌倉五山の一つの浄智寺は、鎌倉の中でも人気の紅葉寺社あります。鎌倉時代の1283年、北条宗政の菩提を弔うために建立されたお寺さんです。

北鎌倉を代表し、禅宗のお寺さんの雰囲気を満喫する臨済宗・浄智寺の紅葉をご紹介します。

大勢の紅葉狩りの拝観者(浄智寺2015年12月撮影)

大勢の紅葉狩りの拝観者(浄智寺)

名 称 :臨済宗・浄智寺の紅葉
住 所 :神奈川県鎌倉市山ノ内1402
【電車・バス】交通アクセス
・JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩で約5分
【自動車】交通アクセス
・横浜横須賀道路「朝比奈インター」から車で約15分
 ※周辺の有料駐車場をご利用ください。
◆横浜六浦霊園からはJR逗子駅経由で、約25分で浄智寺に到着します。

浄智寺の歴史を感じる石段(北鎌倉)

浄智寺の歴史を感じる石段(北鎌倉)

鎌倉五山の臨済宗、浄智寺(北鎌倉)

鎌倉五山の臨済宗、浄智寺(北鎌倉)




大勢の紅葉狩りの拝観者(浄智寺2015年12月撮影)

大勢の紅葉狩りの拝観者(浄智寺)

静かな佇まいの浄智寺で紅葉鑑賞(2015年12月撮影)

静かな佇まいの浄智寺で紅葉鑑賞




しっとりと落ち着いた空気に包まれる北鎌倉。その中でも浄智寺は古刹の名にふさわしい寺院です。JR横須賀線の踏み切り近くの路地を進むと、歴史を感じる浄智寺の石段が目に入ってきます。禅宗の寺院ですので、とても静かな佇まいのお寺さんです。

今年(2015年)の秋は、なかなか寒くならず紅葉の進みも遅かったように思います。12月半ばにようやく見頃を迎えた紅葉に、拝観者が歓声を上げていました。

鎌倉の谷戸(やつ)に掘られた隧道(北鎌倉)

浄智寺の谷戸(やつ)に掘られた隧道

ふくよかな微笑の布袋様(北鎌倉・浄智寺)

ふくよかな微笑の布袋様




鎌倉時代の墓所、祭祀の場所であった”やぐら”(北鎌倉・浄智寺)

北鎌倉・浄智寺の”やぐら”

古い五輪塔や仏様の墓石(北鎌倉・浄智寺)

古い五輪塔や仏様の墓石(北鎌倉・浄智寺)




浄智寺の参拝路を進むと、天然の要塞といわれた鎌倉の地形を見ることができます。三方を山に囲まれた鎌倉は、平地が少ないので多くの寺院が山を背にして造られました。その山沿いの地形を"谷戸"(やつ)と呼ばれています。

浄智寺でも谷戸と谷戸をつなぐトンネルが掘られ、少ない土地を有効に使われた先人の知恵を拝見できます。そのトンネルをくぐった先に七福神めぐりの布袋様の像がありました。微笑む布袋様のふくよかなお腹を、優しくなでている拝観者を多く見かけました。

また、鎌倉時代から室町時代にかけて造られた墓所「やぐら」も、浄智寺境内で多く見ることができます。谷戸の崖を人の手により掘られたやぐらには、とても古い五輪塔や仏さまが安置されています。古代の弔い、祭祀の様子が目に浮かぶようです。

青空に映える紅葉(浄智寺2015年12月撮影)

青空に映える紅葉(浄智寺2015年12月撮影)

谷戸(やつ)を抜けると見頃の紅葉(浄智寺2015年12月撮影)

谷戸(やつ)を抜けると見頃の紅葉(浄智寺)




浄智寺の墓所を抜けると、目に飛び込んできたのが真っ赤に染まった紅葉でした。日の光を浴び青空に映える紅葉が、秋の終わりを告げているように感じる光景でした。

六浦霊園は、鎌倉市に隣接する横浜市金沢区にあります。金沢区にも鎌倉時代の歴史や文化が色濃く残っています。その地にある六浦霊園に霊園見学に訪れては如何でしょうか。六浦霊園は、墓参りしやすいバリアフリーの霊園となっていますので、是非あなた様の目でご確認ください。


横浜の大規模民間墓地
横浜六浦霊園 自然豊かで海の見える本格霊園 [大型駐車場有]

花壇のお花が楽しい霊園(横浜の六浦霊園)

六浦霊園

宗教自由の大型公園墓地・霊園、バリアフリーで楽々お墓参りをすることができます。神奈川県内や東京都からの交通アクセスも抜群です。[大型駐車場有]


【神奈川県鎌倉市の情報・横浜六浦霊園への行き方】
神奈川県鎌倉市のニュースと霊園・お墓情報
神奈川県鎌倉市から六浦霊園への行き方と地図【自動車でご来園】
神奈川県鎌倉市から六浦霊園への行き方と地図【電車ご利用】


関連タグ:
カテゴリー:鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報   最終更新日:2015年12月19日
「鎌倉市ニュース・霊園・墓地情報」関連の記事一覧
改葬の手引き
手続き・費用などお気軽にご相談ください
小冊子を無料進呈!

霊園・祭祀の基礎知識
お墓の選び方から法要・葬儀まで、霊園・祭祀の基礎知識をご紹介します。

ライン